5/26 (Fri) @ 宮前市民館大会議室

今日の練習では「ゴジラファンタジー」と「チャップリンの肖像」を行いました。
ゴジラの重厚感を表現するために、音量・音圧をしっかりかけつつも、楽器の音をブレンドさせて吹くこと、また抜いた音があるとそれだけで重厚感が失われてしまうこと等を指導頂き、今日も短い合奏時間の中で多くの気付きと学びがありました。
ゴジラの譜面は決して難しくないですが、ゴジラを表現することはやはり一筋縄ではいかない。けれど、ゴジラが好きなお客さんも多いと思いますので、期待に応えられるように日々練習に励みます。
次回は日曜練習です。時間をかけて全曲を練習できる貴重な時間ですので、長丁場ですが集中して取り組みます!

広告
カテゴリー: practice パーマリンク