楽器・運搬車盗難事件経過報告

2017年3月11日現在

多くの皆様にFacebook、Twitter等のSNSで情報拡散をしていただいておりましたが、
事件から2ヶ月経った今でも有力な情報は得られておりません。
盗難にあった楽器、車のことをあきらめたわけではありませんが
いつまでも戻ってくるのを待っているわけにはいかないきません。
少しずつですが必要なものをそろえていっております。
まだまだ足りないものだらけですが、応援してくださっている皆様に良い報告が
できるよう、次回の演奏会に向けて練習を重ねております。


2017年1月15日に発覚した当団の楽器・運搬車の盗難事件に関しまして、
多くの皆様にSNSでの情報拡散をしていただき本当にありがとうございます。
たくさんの励ましのメッセージや早期発見に向けたアドバイスを寄せていただいたこと、
また近く開催する演奏会に向けて打楽器等の貸し出しを打診していただいたこと、
この場を通じて深く感謝申し上げます。

今回の盗難事件は、悲しくて辛くて悔しい気持ちでいっぱいですが、
「とても多くの方々に応援と共感をしていただいている」ことを深く心に刻み、
団員が一丸となってこの苦難に負けずに前へ進んでまいりますので、
引き続き温かいご声援をよろしくお願い申し上げます。

広告